日々の事、犬の事、絵日記とか、たまに、ライブについて、とか、思いのままに書きたいと思います
三日坊主のつもりで始めた絵日記、いつの間にか、4年目に突入です
何卒、なにとぞ  りずむK

  • OCT
  • 1
  • 2016

「運命の新居」ご紹介〜ようこそ〜

...

ようこそ「我が家」へ。

りずむK 久太朗 マメ太


 

引越しとか、家探しなんて、ダラダラやっても意味ない。

※ ニューヨークでは、3回引っ越したけど

※ 前の家を、出る日が決まってるから、次の家が決まらないと、すごく精神不安定になる。

※ チンタラやっても無駄

※ 「やるぞ!!」と決めたら、気合をいれて、探しまくらないと。

そして

「決まる時は即決」

※ 悩むようじゃダメ。

※ 迷うようなら、後悔する。

※ ダラダラやってると、その物件が無くなる。

※ ココもいーなぁ、あそこも良かったなぁ、、ってなるけど

「絶対ココ!!」という「運命の家」に出会った時は、迷わず即決できる。

※ 私は「この部屋を見た瞬間」、それまで見た5〜6件の「ここもいいなぁ」「あそこもいいなぁ」が全部、吹っ飛びました。

※ むしろ即決すぎて、不動産屋さんが「後悔しないように、もう1日、内見行きましょう」と誘ってくれた。w

そうです。私は

※ 家探しの1日目の

※ 5件目くらいで 

※ この部屋を即決しました。 


 

一人暮らしの女性が、新築の2LDKを大胆にリフォーム。

※ ベットルームは1個のみで、ゆったり大きめ。

※ 収納たっぷり

※ もう1個のベッドルームは、大胆に

「ヲークインクローゼット」&「書斎」にリフォーム。

築1年ちょっとで、、何が起きたのか?

※ 築1年ちょっと、というコトは「入居可能日」からリフォームをスタートした。

※ 多分、リフォームが完成して、住み始めて半年経ったか、たたないか?

そして、そこで、突然の「海外転勤」です。

 


 

海外だから、家具とかも、そのまま「欲しい物はどうぞ」と。

普通は「前の人が残した物」を欲しがるケースは物凄く、珍しいと思う。

※ 実際、他の物件で、ケバいおばちゃんが

「売りたいから言ってる訳じゃないけど、

このシャンデリア2つは差し上げます。

なんだったら、エアコンもどうぞ。

でもこっちのシャンデリア2つは、ちょっと高価なのでごめんなさい。

と言ってたけど「イヤ、むしろ全部持ってってください。下品だし、ケバいし、掃除が面倒だし、いらんわ」

と心の中で思っていました。www


 

タイミング、家の間取り、前の持ち主さんのセンス、

全てが「私を待っていた物件」って感じです。

「ようこそ、我が家へ」↓新居、ご紹介。

りずむK 


 

PS 実は、、この「物件探し」を始めた日から、足に激痛が走って、歩けなくなりました。

もう、明白に「そうですかぁ、今度はソレで邪魔してきましたか」って感じ。

※ ウツのサインというのは、色んな所に痛みを出して、恐怖心を与えようとします。

※ なかなかの「知らん顔できない」激痛です。

※ 「へぇ ソレね」とビビらずに、痛みに負けずに、引越しをやり遂げたから、そろそろ治るんじゃないか?と思います。