日々の事、犬の事、絵日記とか、たまに、ライブについて、とか、思いのままに書きたいと思います
三日坊主のつもりで始めた絵日記、いつの間にか、4年目に突入です
何卒、なにとぞ  りずむK

  • OCT
  • 25
  • 2016

めんどくさいオバさん。←私。

...

いやぁ、、「面倒くさい、ババァ」だわぁ、私。

引っ越しをして、とにかく、手続きが多い。

※ 電気、水道、ガス、マンションの管理費、住所変更、等々。

※ 健康保険とか、年金もあります。

※ 今、思い浮かばないけど、とにかく、いっぱい。

※ 電気、水道、ガス、管理費に関しては、代々木は9月27日まで、とか

※ そして、横浜は、9月28日〜10月25日までの、日割り計算で、請求が来るとか。

※ 二重に払ってしまったお金を「返金しますから、この用紙に記入して返送してください」というのが来たり。

※ 保険料は、渋谷区から「払いすぎを返します」が来てると同時に、横浜市から「保険料、払ってください」が来たり。

 


 

自分も混乱してる中、今日、ポストに、水道料金の請求が来ていた。

※ 9月28日〜の日割りの金額だけ、書いてある。

※ 「便利な口座振替をご利用ください」と書いてある。

「口座引き落としの用紙」とかもないし、どうしよう?と電話をしてみる。

「この電話は、サービス向上の為に録音させていただいております」だ、そうです。

そして「オペレーターの山本でございます。」が出る。

山本 「その紙、今、ありますか?」

りずむ 「お客様、番号を言いますね」←こっちだって、早くしたい。

山本 「もう、口座引き落としのお手続きされてます。」

りずむ 「あ、そうなんだ、やったんだ、ありがとう」

山本 「でも、ご準備ができるまで、しばらくお待ちください」

りずむ 「いいですけど、今日、来てた請求はいいの?」

山本 「ご準備ができるまで、コンビニで支払える用紙が追って、届きます」


 

という程度の会話ですが、言葉は丁寧だけど、慇懃無礼。(インギン無礼、きわまりない、山本。)

電話でも、行間

「めんどくせぇなぁ〜」とか

「はぁ?自分でネットで調べろよ」とか 

「あぁ、うぜぇ、このばばぁ」とか

思ってるの、って、解っちゃいませんか?

※ ココは、穏便に、聞くことを聞いたし、、と思ったのに

山本「お客様番号、お判りなら、お伝えしたような事は全て、ネットでご覧いただけます。」

「チッ、マジで、うぜぇ」感を満載に出して、自ら「地雷」を踏んだ、山本。

※ 「思ってる」だけじゃなく、口に出しちゃったし。

りずむ 「あ、聞きたい事は、もう伺えたので、大丈夫です、ありがとう」

と、私が言い終わるか、終わらないうちに、電話を切った。←山本が先に切った。


 

山本、やっちゃいましたねぇ〜。

ゆえに「曲げられない女」=「面倒くさいババァ」発動。

※ 電話をかけ直す。←私。

※ 「はい、担当、山本がお伺いいたします」

※ げ、また山本か、まぁ、いいや。

りずむ「あのさ、お忙しいのは解るけど、

面倒くせぇ、ババァだなぁ〜、と思ってたよね?」

山本 「決して、そんなコトは、、」

りずむ 「そんなの、ネットで見ろよ自分で」と思ってたよね?

山本 「そんな、とんでもありません」

りずむ 「そんなコトあるから、絶対」

山本 「不快な思いをされたなら、申し訳ございません。」

りずむ「サービスの向上の為に録音してるんだよね?」

山本 「おっしゃる通りでございます。」

りずむ 「自分で、聞いてみな。思ってるコト全部、あなたの声に出ちゃってるから。」

山本 「かしこまりました。上にも、いただいたお電話のコト、確実に伝えます」←余計な地雷を踏む、山本。

りずむ 「あなたの、先ほどの誠意の無い態度からして、自分から、上に伝えるとは思え無いけど?」

山本 「そんなコトは決してございません。確実に上の者に、金子様からいただいたお電話のコトを伝えます」←そもそも、「上に伝えます」とか「嘘800言わなきゃいいのに」www

りずむ 「うん。あなたの誠意は信用できないから、変わって?」

山本 「、、、、、、、、、、」


 

しばらくして、上司が電話に出る。

※ 別に上司と話たくなかったけど、

※ 山本が出ちゃったし、

※ 山本が「上司に申し伝えます」とか余計なコト言ったからしょうがない、。

上司「この度は、大変、失礼をいたしました」

りずむ 「あ、もう、いいですw」

上司 「ご指摘の件を、よくよく検討して、サービス向上に努めたいと思います」

りずむ 「多分、山本さんは、1回、こういうコトがあれば気をつけるだろうし、これから、ご高齢のネットとか解らない人にも、丁寧に接すると思うから、全然、いいです。www

(私、全然、上司と話しないで、いいし、、、www)

特に、山本さんを、厳罰に処するとか、糾弾するとかしていただいても、私も気分が悪いので、やらないで下さいね。

バイトで、調子に乗って来た頃に、誰にでもあるミス、って感じだと思うので、山本さんは、1回怒鳴られて、これから、(しばらくは)相当、気をつけると思いますから」

と、言って、電話を切った。

なんの、お節介ババァだ???コレ????(我ながら)

※ 山本が「2度目の地雷」(自分から、上に報告します。とかいう、嘘800)を踏まなければ、そんな大事にするつもり無かったのに。

※ 我ながら、自分の予想を超えた「面倒くせぇ、お節介ババァ」になったじゃねぇか!!!

 


 

ちょっとだけ、言い訳としては、

この山本さんを「最悪にしたバージョン」の

見逃せない事件が、代々木でありました。

※ 代々木に住んで15年。

※ すなわち、代々木の管理会社との付き合いも15年。

※ 管理事務局の担当者は、一人。

※ 「マンションは住友」

※ 管理会社は「住友建物サービス」を名乗っているけど、明らかに「下請け」の「下請け」って感じ

子会社の子会社の「管理を請け負っている会社」の

さらに「下っ端の男」が、

うちのマンションの「管理の受付の窓口」をしてるに過ぎない。

※ この男が、誠意のかけらも無い。

※ 相手によって態度を変える。

※ 何か、あったら「人のせい」にする。

※ 「下手に出れば、調子に乗りやがって」というやつです

年を重ねるごとに「自分がマンションを支配している」と勘違い。

※ 何かあると、エレベーターに張り紙をして、住人に「命令」(マンション規約の、、ページに書いてあるので、従え!!!みたいな

※ 「次は、監視カメラを公開します」とか←脅迫

※ でも、住人じゃ無い人が、何かしたら「外の人でした」(ヘラヘラ笑う)とか ← 責任放棄 ←外の人なら、やって良いのか????(逆でしょ?)


 

私は、気付いてしまった

「おかしくないですか???」

「マンションの住人の安全を守る為のカメラだし、管理会社」なのに?

「マンションの人間は規約と監視カメラで管理できる」と思ってるし、

「外の人間は、管理できないから放置」

おかしくないですか????

 


 

最初の頃から、住んでた人と、話していたら、だいぶ、

ほとんどのご近所さんが、

「管理会社」が嫌で、出て行った。

と言う。←絶対に、おかしい。

※ 私は、引越しで、住友建物の、かなり上の方の人と、話す機会が多かった頃。

※ 「管理会社」の担当の、姿勢について、疑問を投げてみる。(おかしくないですか?と)

※ 住友の上の上の人

「それは、絶対、おかしいです」

1、オーナー様が、管理費を払ってるから、管理会社は仕事がある。

、すなわち、オーナー様が「管理会社」を雇っている。

(not the other way around ) だよね、、

3、オーナー様からの、苦情があれば、担当を変えるのは当然。

4、(あまり無いと思うけど)担当が変わらなければ「管理会社そのもの」を変えても当然。

5、ただ、「子会社」には「住友を定年退職した天下り」の人が多かったりして、「自分が上(重役)」と勘違いしてる人が多くて、そういうトラブルは多いです。

6、僕が動くと「管理会社一掃」するくらいになっちゃいますけど、やります?

いや、いいです。

人の職を奪って、良い気がするコトでもないので、注意だけしといてください。

という、会話だけした。

※ 何が、嫌か?って、その日から、管理の担当の男の態度が一変して、媚び媚び。

※ 媚びる為の電話、とか、わざわざ来たし。

だから、ソレが嫌なんだって!!!

その、担当の小出に、私が言ったのは

1、人によって態度を変えるな。

2、誠意を持って、マンションの住人を守れ。

、住人を支配(管理)してるんじゃない。

4、私はもう引っ越す。(電話するな)

5、「家は一生の買い物。管理会社が嫌で、家を手放す、何てコトはあってはならない。」←by 住友の偉い人。

だけです。

 


 

はぁ、、水道の山本はさておき、

管理会社の、小出への、怒りが爆発して、無駄に長くなりました。


 

ところで、 ←まだ、続くの???

私は、もう「立派なオバさん」(44歳)

※ 44歳くらいになったら「やってもいい」と思ってやっているコトがあります。

※ 「果物を指で押す」です。

※ スイカに代わる、果物(水分)を模索するコト、1ヶ月。

※ ナシ、リンゴ、ぶどう、色々ためしたけど、ピンとこない。

そして、ピンときたのが、キウイです!!!!

※ 毎日、4〜8個食べています。

※ スイカに代わる、水分の補給です。

※ かといって、水もアクエリアスもビールもいっぱい飲みます。

ただ、キウイはかなり、ピンと来ました。

※ だけど、熟れてるヤツはダメです。

※ 甘すぎる。

※ 触ったら、カチカチのやつがいいです。

※ 甘酸っぱい。いっぱい食べれる。

カチカチで買って来れば、30個くらい買っても、3〜5日くらいはベストコンディション。

と、いう訳で、もう立派なオバさんになったから、やってもいいかな?そろそろ?

と、果物を、こっそり指で押して、硬いやつを買ってくる。

というのを、実施しています。

長くなりましたが、一言にまとめると、

ババァになって、

「やりたくないけど、やっちゃうコト」

「もう、ババァだからやってもいいかなぁ?」

というの話。かなぁ?

りずむK

Rhythm K.
Owner
4年前

いやぁ、、ここに来て、「小出への怒り」が、かなり復活してきた、、、。忘れよう、忘れよう、、人をクビにしたりして、いい思いはしないし、絶対。と、小出にも言ったじゃないか、私よ、、、、りずむK