日々の事、犬の事、絵日記とか、たまに、ライブについて、とか、思いのままに書きたいと思います
三日坊主のつもりで始めた絵日記、いつの間にか、4年目に突入です
何卒、なにとぞ  りずむK

  • NOV
  • 22
  • 2016

「更年期障害」を免除して欲しい、件。

...

更年期障害の「免責」をいただけないか?と兼ねてから、誰にともなくお願いしている件。

I’m asking an immunity for Menopause, for a lot of reasons. 

〜「免責」を受ける理由 〜

1、29歳で卵巣癌をやった時、卵巣をとったり、その後の抗がん治療で、生理が止まり、1度「更年期障害」を経験している。

2、29歳の「卵巣摘出」&「抗がん治療」から、何かと、病気ばっかり。

3、加えて、ジストニア(眼瞼痙攣)での尋常じゃないオペの数。

 眉毛の上の1回、眉毛の下を、各1回。

※ 脳のオペとペースメーカーの埋め込みと、1年後「全部摘出」。

※ 頭を切った回数6回、胸を切った回数8回 

 ミューラー筋のオペ。(瞼の上下を切った回数、各2回)

4、今年(2016年)の1月〜7月で、入院&オペをしていないのは、4月と6月のみ。


 

ここまでやって、まだ全然、治ってないので、来年もオペの予定あり。

※ これだけ体を切ったり、縫ったりしたら、くたくた。

※ やたらに、食べて、寝てるけど、痩せる。

※ 今年に入っては、生理も来たり、来なかったり。

※ 生理が来ても、来たんだか?来てないんだか?という感じ。

うっすら「弱い女性ホルモン」のテープ、というのをずっとはってる。

※ 「女性ホルモン」は強かったら強いで、副作用も色々、、というコトで、うっすら。

 

うっすらした「女性ホルモン」のパッチ。


 

問題は、私が今、44歳。

仮に、万が一、ジストニアが治っても、今度は「更年期障害」じゃないのか?

※ 若い時、生理が来ても、なんでもなかった。

※ 「あ、生理?ふーん」って感じ。

※ 痛くも、痒くもない。

ところが去年のオペから、毎回、毎回、生理痛というか、生理前から生理中の具合の悪さが、凄まじい。

※ あまりの具合の悪さに、ヒステリーって感じ。

※ 「どこがどう」と言えないくらい、具合が悪い。

※ 頭も痛いし、体も痛いし、とにかく具合が悪い。

そこまで具合が悪いと、なんでも腹立たしいからヒステリーって感じ。


 

前の更年期障害の時は、29歳〜30歳の時。

※ 諸々、若いから、平気で乗り越えた。

※ 真冬なのに、突然、汗だらだら、とか別に良かった。

※ 更に、ハゲ(髪の毛がゼロ)だから、汗が直球で流れ落ちて、目に入っても、笑えた。

今はもう、何事も、乗り越える気迫とか、体力がない。

色々な、情状を酌量して「免責」にしてくれないかなぁ〜。

この具合の悪さと、ヒステリー感が、すでに「更年期障害」なんじゃないか?とすら思う。

りずむK

金子雅
2年前

初めまして。 3ヶ月前に私も痙性斜頸ジストニアになり、りずむKさんのブログと出会い拝見しています。同世代、同じ名字ということで勝手に親近感持たせていただいています 同じく今、私も更年期障害もありです。漢方薬しか飲んでないのですがパッチ剤効果はどうですか。