日々の事、犬の事、絵日記とか、たまに、ライブについて、とか、思いのままに書きたいと思います
三日坊主のつもりで始めた絵日記、いつの間にか、4年目に突入です
何卒、なにとぞ  りずむK

  • DEC
  • 27
  • 2016

もはや、なんでも、泣けてくる、、。

...

 

テレビを点けたら、何でも、泣けてくる。

〜「手帳で振り返る2016」で泣く 〜

※ 私の手帳、2016は、病院の予定のみ

※ 用事がないから、予定を書いても、手帳を見ない

※ そして「唯一の予定」である「病院の予約」を忘れるコトも多々

とか

 


 

〜「今年のダイジェスト」を見て、泣く 〜

※ オリンピックを、リアルタイムで観て、特に感動しなかったのに、なぜ、ダイジェストで泣くんだ?

※ アスリートは、短命なんだよね、、とか

※ 20代とか、30代がピークの厳しいスポーツの世界、だけど

※ そこから先の方が、人生が長いんだよ、とか

※ そんなに、一時的に、みんなで持ち上げるなら、そんなに「感動をありがとう」と言うなら、

その後の「転落人生」の時も、見守ってあげてよ、とか 


 

〜クリスマスに亡くなった、ジョージマイケルで泣き〜

※ 中学生の頃くらいに、だいぶ聞いた、ワム

※ 別に、大ファンじゃないし

※ ラストクリスマスは、悲しいから、あんまり好きじゃないし

※ そんなに、関係ないくせに、ジョージマイケルの死で泣き

※ それ以上に、来日した、スティングの映像で泣き

スティングは、常に、凄いんだけどね。

来日の時、リアルタイムでTV観てたくせに、

今、改めて、美しい曲に泣く。


 

〜 極め付け「スマップのラストステージ」で号泣 〜

※ 私に、スマップが関係あったか?と言ったら、無い。

※ 大活躍してたであろう、96年あたりから、私はNYだし

※ 強いて言えば、直接、会ったのは草彅さんだけ (映画「ホテルビーナス」で)

※ その、草彅さんだって、3個くらい、一緒にタップのシーンを撮影しただけ。

ただ「日本一のアイドルは、決して「同じ人間」とかじゃ無いなぁ」とは思った。

※ いつ寝てるんだろ? とか

※ 深夜まで、撮影が続いても、翌朝の撮影に供えて、ホテルでタップの練習してる、とか

※ それを、観ながら、横でビール飲んでる私に、声をかけるコトも、忘れない、とか

※ ロシアでの撮影だったから、他のキャストの皆さんは「待ちの時は待ち」だけど、草彅さんだけは、「雑誌の取材」とか、色々「秒刻み?」とか、、

「超人的だわぁ、、スーパーアイドル」、とロケバスで、グゥグゥ寝ながら待つ、私は思ったのでした。、、とか


 

それでも「スマップのラストステージ」に号泣する、私は、一体?

「ありがとうスマップ」っていいなぁ、、。

※ 単純に、国民みんなから、出てくる「ありがとう、スマップ」と言う言葉。

※ 今、自分で、書いてても、泣けてくる

※ お客さんに「ありがとうございます」って、言い続けてきた私

※ お客さんに、いつも、もらってばっかり、、ってコトだ

※ 観に来てもらって、

※ 応援してもらって、

※ 励ましてもらって、

※ 助けてもらって、

※ また、応援してもらって、

「もらって」、、ばっかり。

最低でも、お客さんに「ありがとう、りずむ」と言われるくらいまでは、やりたかったな、、と。 


 

「表現の世界」は、これから(40代)、、

やっと!!! これから、、だと思う。

※ 中居くんと、キムタクと、同じ年、私。

※ スマップで無くなっても、彼らは、これから、絶対に「今まで以上」だと思う

※ 日本のマスコミ(TV?)的には、若い人を、使い捨て。

※ 「30過ぎたら、過去の産物」的、かもしれない

それでも、本当の「表現の世界」はこれから、、

私も、最低限、どれだけ、みっともなくても、

「ありがとう、りずむ」

とお客さんに言ってもらえるまでは、

パフォーマンスをしたいな、と思った。

思ったし、やるべきだと思う。

まだ、とても、長い道のりだし、

「また、もう一度、そのレールに乗れるのか?」も解らないけど、

お客さんに「ありがとう」と言ってもらえる所までは、行くべきなんじゃ、ないか? って。。。

「パフォーマー人生」としては、最低、そこまで、行ってから、終わるべきなんじゃ、無いか? って

もう、戻らない方が、楽だけど、

忘れてしまえば、楽だけど、

楽な方を、選びたい気持ちも強いけど、

やっぱり、最低限「ソコまで」は、行くべきなんじゃ無いか?って

私を応援してくれたり、観ててくれた人の数なんて、ものすごく少ないけど、

それでも「パフォーマー人生を終えて良い」のは、「ソコまで行ってから」なんじゃ無いか? って

「ありがとう、スマップ」って、いいなぁ、、、。

りずむK


 

PS ドラマ「逃げるは恥だが、役に立つ」の最終回で泣く。

※ 「星野源」って何?と思ってた、私。

※  このドラマ、素晴らしかった、と思う。

※ 何が?とかは、解らない。

※ 「楽しい」だけでも、素晴らしい

この曲とダンス、素晴らしい↓↓↓ 

※ ごめん、役者さんが、やってるの 見つけられなかった

※ PVは、プロのダンサーだけど、そうでなく (プロの「上手いだけ」のダンスは、感動しない)

※ 役者さんが、やってるのがいい、どんだけ下手でも、いい

これで、勘弁してください

(音源が本物で、ダンスが役者さんのヤツが見つけられなかった)

① 星野源 PV (歌は本人)

② 役者さんのダンス (歌なし)

③ 役者さんのダンス (音源が、歪んでる)

役者さんが「役で踊るダンス」は、どんだけ下手でも感動する。


 

ついでに、最後に、私らしく「毒」を吐く。

コレは、役者さんが、やってるから「感動する」の裏を返す。

※ 安易に、真似しないで。

※ 安易に「PPAPでタップ」とかする、タップダンサー嫌い。

※ 人(お客さん)をバカにしてる。

※ 流行ってるから「ウケる」と思わないで欲しい

※ 例えば「ゲタでタップ」とか、(音作りを含め)ヒデボーさんが、やるから凄いんであって、他の人が、やってもダメ。

※ それは、ヒデボーさんの歴史とか、バックグラウンドに裏打ちされてるから「凄い」とか「感動」とかになるのであって、他の人が真似するのは、危険。(っていうか、不快)

なんで、最後に「毒」で終わるんだ、私は?w 

※ 久々に、FBの投稿とか、観ちゃった

※「PPAPでタップ」とか、アップしてる人がいて、げんなりしちゃったし。

※ タップは、こうだから、ダサいのか?

※ いや「タップは、本当はこう」じゃ無い、けど、こういう人が多いから、流行らないのか?

とか、観なくて良いものを、観てしまった。 

ほらぁ〜、、こういうコト考えると、イヤになっちゃうし、

「感動をありがとう」はどこへ?

ってなるじゃないかぁ〜、、、。

余計なものを観るの、やめよう、、。

↑ ↑ ↑

「美しく、楽しい文章のみ」読んでおきたい、うちのご高齢の母。

おそらく、

「最後の、毒の部分、やめてちょうだいよぅ〜」って言うであろう。。。

そうは、行かないので、知りたくなければ、読むのやめるか?

「毒を喰らわば、皿まで」か、、、だな。www

 

じゅん
2年前

りずむさん♪ 久々にコメントします。 毎日横浜ライフ楽しく読ませてもらってました! 先日saroさんのwsに参加したので、りずむさんに憧れてるとお話したばかりです。まだ病院通いのりずむさんに無理は言えませんが、いつか、LiveやWSに行ける日を待ってます!りずむさん、見ず知らずの私ですが応援しています!