日々の事、犬の事、絵日記とか、たまに、ライブについて、とか、思いのままに書きたいと思います
三日坊主のつもりで始めた絵日記、いつの間にか、4年目に突入です
何卒、なにとぞ  りずむK

  • DEC
  • 10
  • 2016

「りずむK酒場放浪記」その⑦〜「新喜」からの瞬間移動〜

...

「新喜」


 

「放浪」せず「すっかり長八に、どっかり腰をおろした感」がある様に、見えてるかもしれません。

ちょっとづつですが「放浪」してるんです。

コレでも。

わずかながら「放浪」してる「図」←雑。w

赤)もう行かないで良い。
※ 赤の三角(5番)もう、行かないでいいのに、多分、また行く。
緑)また、行きたいし、また、行く。
オレンジ) 今回、行ったとこ。(新喜)


 

今回行ったのは、居酒屋「新喜」

※ 金曜は「ポークカレー始めました」の日

※ ランチは、定食色々。(主に魚)

※ 木曜は「魚の日」

※ 刺身定食とか、海鮮ちらし丼がお得。

「わずかな隙間」から店内を覗く。←不審者

※ 12時半という、昼のピーク。

※ 店内は、三人客と、二人客と、一人客(合計6人)

別に「昼のピークにガラガラ」でも、悪いとは限らない。

※ 本当に「オフィス的要素」が少ないらしい、この界隈。

※ 新宿とか代々木みたいに、11時半くらいから、ビルというビルから人が溢れてきたりしない。

※ 12時に、うっかりコンビニに行っても、レジの大行列にであったりもしない。

※ ラーメン屋というラーメン屋に行列もできないし、

※ チェーンの定食屋さんも、別段、混雑していない。

需要に対して、飲食店もコンビニもありすぎるので、どこも空いている。(満杯とか、行列じゃない)


 

午前中、野毛山で遊びすぎてる私は、倒れそうな程、腹ペコ。

※ 朝10時ー12時は「野毛山公園」で散歩。

※ 「散歩」という名の「犬たちとの格闘」

※ 常時5〜10匹の犬に、ボールを投げ続けるコト2〜3時間。

※ 今週から、ふっと思い立って、左手でボールを投げてみたり。

※ 左手の不自由さに驚いたり、どっちの足が前か?悩んだり、

※ とりあえず、2時間、投げ続けたら、汗だくです。←良い、全身運動っぽい。

一度登ると、最低2時間は帰ってこれないのが「野毛山公園」です。


 

と、言う訳で、入っちゃいました「新喜」

※ これだけ、腹ペコなら、なんでも美味しいだろう、、と

※ 6人のランチ客は、全員「ポークカレー」です

※ 「金曜はかれーの日」だから。

※ 「海鮮丼はすごい量」って言うので、悩む。

※ 美味しければ、すごい量はいいけど、、、、

※ で、とりあえず、やっぱり

「しらすおろし」と「なめろう」ください。(あと、生ください)

しらすおろし、と
謎のお通し。


 

「しらすおろし」が美味しくて、ホッとしたのも、束の間。

「謎のお通し」来る。

※ 魚介の刺身と、黄色い「シナチク」みたいなの。

※ 「シナチク」の正体は「パスタ」w←なんで?

「うお(刺身)」も「かい(刺身)」も「パスタ」も微妙と言うしかない。←他の言い方が見つからない。

※ 「個性的」とか「斬新」は褒めすぎ。

※ 「不味い」はケナしすぎ。

※ 故に「微妙」または「なんで?」


 

ちょっと不安になって来た所で「なめろう」来る。

「なめろう」の「人を安心させる」いでたち。

いらっしゃい。


 

ウワァァ、うわぁああああ、うわぁああああああ。

※ 人を安心させる「出で立ち」からの

※ 暴力的なまでの、しょっぱさ。

※ 「鯵」関係なし。

「なめろう」と言う名の「味噌の塊テロ」です。

※ 「出る?」「この店でる?」とか

※ 「ご飯(米)とビール頼んで、頑張る?」とか、悩みに悩む。

※ その頃「ポークカレーの6人」はいなくなり、

※ 飲みに来た、おじさんが二人。←明らかに常連。

「店を出るか?」とか

「いや、もうちょっと食べたら、この、なめろうが好きになって来るかも、しれない?」とか

相当、葛藤していると、BGMが島倉千代子の「愛のさざ波」に。


 

後ろのおじさんが、BGMと一緒に歌ってるから、なんとなく、私も歌った方が良い気がして、小声で歌ってみたり。

※ なんか、泣けて来た。← 意味不明。

※ 空腹すぎて、泣けて来たのか?

※ 空腹すぎて、酔っ払ってしまったのか?

※ その両方か?

葛藤を続けるうちに、BGMが「チキンライス」に。(松本人志)

※ そっちか!!!

※ 泣けて来る理由は「年末にやって来る、時の感慨」

「親孝行って何?って考える。でもそれを考えようとするコトがもう、親孝行なのかもしれない。」

※ 私、去年の年末も、一昨年の年末も、確か、この歌について書いたね。w

 


 

「チキンライス」が流れた瞬間に「腰を据える」ことに決め「ご飯をもらう」。

※ 良い意味で「酔えそう」だ。。とw

ご飯、もらった。 


 

ウワァああああああ、ウワァァあああああ、ウワァアああああ。←本日、2回目。

ご飯が「美味しくない」。

※ 「なめろう」と言う名の「味噌の塊テロ」と「美味しくないご飯」です。

※ 実は、今日、外に出て来たのには、理由がある。

※ 2週間くらい前から、家の炊飯器がおかしい。

※ 3分の1の確率で「ちゃんと炊ける」「せんべいみたいにカチカチに炊ける(しかも底は焦げてる)」「べちゃっと炊ける」

「ざ!いんこんしすてんと」って感じ。

※ 百合子グリーン風、「カタカナで失礼します」

※ 「一貫性なし」ってこと。

※ 最初から、日本語で言え!w


 

1回に、二合の米を炊く私。

※ 美味しく炊けた、二合は、すぐなくなる。

※「その他の3分の2」の「カチカチとべちゃべちゃ」が蓄積されて行って、なかなか、なくならない。

※ そして、昨日の朝も「カチカチ」の方を頑張って食べた。

つまりは、外に来てまで「美味しくない米」を食べたくない!!!

島倉千代子と松本人志を捨てて、ワープ。

ワープ、
7番から、3番へ。


 

ワープとは、瞬間移動。

速かった!! 昨日は特に、速かった!!!

※ 多分、45秒くらいで、移動した。

※ どこに、行ったかは、言うまい。

「いくらおろし」「かにクリームコロッケ」

※ 「もっと外食すれば?」と思うかもしれません。

※ なかなか、外に出れないのが「出不精」です。

※ 「玄関の扉」を開けるまでに、非常に時間がかかる。

※ 「玄関の扉」にたどり着いたとしても、その扉の重さに挫折、と言うコトも多々ある。

※ 「宅配便」は当然、居留守です。

※ それでも、週に1回は、外食しようと思ってる。

※ その1回を、無駄にしたくない。

せっかく、重たい扉を開けて、出て来たから、幸せになって帰りたい。

カニクリームコロッケ
いくらおろし。


 

カニクリームコロッケとビールで、かなり「幸せの片鱗」が見えた。

美味しいご飯(米)食べたいから、何を頼むか悩みに悩む。

そして「カンパチ」と「ご飯」

か、ん、ぱ、ち。


 

ウワァあああああああ、ウワァあああああ、ウワァアああああ。← 今日1回目の「良い、ウワァ」

※ 美味しそう?と思いますね。

※ 多分、見た目の、3倍〜5倍、美味しいです。

※ 私にとっては、思ったより、10倍美味しかった。

※ 美味しさを、表現するのは、難しい。 とても、、。

※ すごい、厚みと弾力で、なおかつ脂が乗ってて、しかもさっぱりしています。

一言で言うと「泳げそう」です。←適当w

※ もう、酔ってるだけかも、、。

※ カンパチも泳げそうだし、私も泳げそうです。←私、カナヅチだけど。

本当に「美味しいご飯」にやっとたどり着いて、幸せ。ってコト。


 

「もう、あんた、放浪しないでいいんじゃない?」と自問自答。

※ 「長八」が大好きすぎる人。

※ 「無駄に放浪はやめたら?」と言う声。

でも「長八という保険があるから、放浪できるんじゃないの?」という声もあります。←全部、心の声です。

長八の、カンパチと美味しい米で、また「放浪」を頑張れそうです。

つづく、、。

りずむK

 

7番から、3番への 瞬間移動。