日々の事、犬の事、絵日記とか、たまに、ライブについて、とか、思いのままに書きたいと思います
三日坊主のつもりで始めた絵日記、いつの間にか、4年目に突入です
何卒、なにとぞ  りずむK

  • JAN
  • 1
  • 2017

元旦〜「彼氏、曰く」

...

 

年明けて、2017年、元旦。

彼氏、来たる。 

〜氏、曰く〜

りずむは「NY帰りの、海千山千か?」と思うと

突然、聖心女子学院の「乙女」が発動するからな。

チンピラに、口説かれて、オロオロしちゃって、

笑っちゃうね。。。(ケタケタ、ケタケタ、ケタケタ)


 

りずむ 「え?もっと、親身になって、心配しないの?」

〜氏、曰く〜

全く、心配するに値しない。 

(爆笑) 

あぁ〜あ、惚れ直したわぁ〜。

改めて、面白いね〜、りずむ。 


 

りずむ 「そんな、ふんぞり返って、ゲラゲラ笑うんじゃなくて、色々あって、心神耗弱って感じだから、もっと、慰め方、あるでしょう?」(涙)

〜氏、曰く、〜

慰め? ないない、ないない。

面白いだけじゃねぇ〜か

あぁ〜あ、残念だったねぇ〜

せっかく「結婚の募集要項」に近かったのにねぇ〜

あー 残念ねぇ〜、よしよし よしよし。

(ゲラゲラ、ゲラゲラ、ゲラゲラ)


 

あ、それと、

毎年、毎年、12月になると、

「師走の殺伐とした空気」で落ち込みすぎるの、やめなさいね。

そんなんだから、チンピラに口説かれる。

あと、犬に夢中になりすぎて、「ノーガード」って言うか、隙だらけ、ってコトだろう?

隙だらけねぇ〜、チンピラに口説かれちゃうね〜

あぁ、面白い。(ゲラゲラ、ゲラゲラ)

と、笑い倒して、去って行った。

 

 


 

彼氏に、最後に会ったのは、12月15日。

※ その後の、15日間に、怒涛の日々がやって来た

1、爆弾テロ

2、ノロウイルスの襲撃

3、久とマメの、兄弟ケンカの「激化」(犬の世代交代)


 

普通の時、普通の人が、頼りになるような時に、頼りにならず、

こう言う、訳の解らない自体の時に、頼りになる、彼である。

※ あぁ〜、面白いすぎ、と一笑に付し、

※ 私の、心の裏を、手に取るように読み 

※ さらに「惚れ直す」と言う、器のでかさを見せ、

とっとと、帰る。


 

更に

「やれやれ、年末に落ち込んだからって、今年、全部、悪かったみたいに、書いてちゃダメだろ? 楽しいコトも、いっぱいあったじゃねぇか? わかったか?」 

と、言い残して、氏は去って行きました。

くっそぅ〜、、、、。

謎な時ばっかり、「謎のチカラ」を発揮する、彼氏である。


 

申し遅れましたが、

新年、明けまして、おめでとうございます。

私は、一人じゃない、模様です。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

りずむK

※ 44歳の、バツイチの女の「彼氏」の存在は「察して」ください。


 

PS 〜氏、曰く〜 

「あ、それと、不動産会社の社長?とか、好みなんじゃないの?」

りずむ 「エ’’’? なんで、知ってんの? 話ししてなくない?会ったっけ????会ってないよね???」 

※ 実際、不動産会社の社長は、非常に、かなり面白い。

※ 氏、曰く。「不動産屋の社長なんて、それこそ、海千山千。魅力たっぷりに決まってるじゃねぇか。 チンピラとは全然、質の違う、魅力ある「ワル」だ」

※ 全く、話してないコトまで、読まれている。

氏、おそるべし、、。

 

じゅん
2年前

りずむさん♪ 明けましておめでとうございます。 今年も宜しくお願いします。見ず知らずですが〜笑笑 今年こそりずむさんにとって良い年になりますように。久君、マメ君と楽しい毎日が送れますように願っています!いつでも影ながら応援しています!