日々の事、犬の事、絵日記とか、たまに、ライブについて、とか、思いのままに書きたいと思います
三日坊主のつもりで始めた絵日記、いつの間にか、4年目に突入です
何卒、なにとぞ  りずむK

  • JUN
  • 3
  • 2020

OK there with the protests? (日本のデモ大丈夫?りずむ無事か?)〜答え、無事過ぎ。〜

...

 

NYの友達より。

are you OK there?  how is the protests there?   

「日本のデモ大丈夫か?りずむは無事か?問題ないか?」

と言うラインが来た。

私がNYの友人を心配して、連絡しようかな?と思っていた矢先、先に連絡をもらってしまった。(そーりぃ〜)

私の、一番、仲の良い友達は、1人はチャイニーズアメリカンのIT系勤務と、もう1人は、ドミニカンのジムトレーナー。

2人とも、ボーンニューヨーカー(生まれも育ちもNYのアメリカ人)で有りながら、「人種」「移民」と言う意味では、、、、、「白人じゃ無い」=移民と言えるカラー。

アメリカで、どっちの立場であれ、どの色であれ、

「人種問題に興味なし」と言っていられる人は、ほとんどいないと言って良いと思う。

※特に、トランプ政権になってから「アメリカ人」の彼らでさえ、色々な恐怖にさらされている。(と言う話は、ずっと彼らから聞いてた)。

私の友人は、2人とも、多くのアメリカ人同様に、

当然の事ながら、亡くなった黒人の事件を「哀悼の気持ちや怒り」を持って見ているけれど、とても思慮深いタイプなので、

1)やたらに「デモに参加する」タイプでは無い、

2)まして、このコロナ渦のNYCでの、デモ参加は、益々ない。

と、解っていたので、私は、そんなに心配していなかった。

でも、彼らは私の事を「かなり暴れん坊」だと思っているので(しかも、かなり黒人の文化とアートに傾倒している)と言う理由で、「りずむ、デモとかやって危険な目に会ってないか?」と心配された模様です。(笑)  


 

〜「日本は、デモ大丈夫?」の問いへの、私の答え〜 

A) there isn’t any protests what so ever  regarding the black man deceased . 

日本で、亡くなった黒人に関してのプロテスト(デモ)は一切無いし、有り得ないと言って良いと思う。

B) Japanese are pretty oblivious about the Racism 

日本人は、「人種」の意識から、かなり遠いところに居る。

おおよその日本人は、黄色人種。

日本国内で「人種差別」に、もの凄い意識が高まる、と言う場面が今のところない。と言って良いと思う。

※ 今後の未来はわかりません

C) things are changing , and there are quite a few different colored Japanese , nowadays .

時代が変わってきて、「昨今」日本人の肌の色も、だいぶ黄色一色ではなくなってきている。

「昨今」とは、ここ20年くらいかな? 

国際結婚が増えて、だいぶ多くの国際色が豊かな「日本人」の子孫たちが誕生してきた。

ここ数年、急激に「黄色人種」じゃない日本人が、あらゆる分野で活躍してきている。(目立ったところではスポーツ界とかね)

D) but still there really can’t be any protests here in Japan regarding the Black Man, 

if there is one,  I’d say who’s protesting who? and  what they are protesting against ?   

それでもなお、今の日本で、

もしも「黒人の死」に関してデモが起こったらば、

1)誰が誰に対してのデモさ? ってなるし

2)何に対してのデモさ? ってほど

ただの茶番でしかない、となります。  


 

はい、ここで、また問題は「日本のメディア」です。←またかーぃ!!! 

1)激しい暴動(デモ)の映像をやたら流す。←ドラマチック

2)「警察が、折れました。」と警察隊が、デモ隊の前にひざまづく映像をやたら流す。(我らは「同志」的な)←ドラマ仕立て。

3)スポーツ会の著名人が「 Blackout  Tuesday」に賛同とかやたら流す。←ドラマ、豪華キャストで盛り上がってます的な

この「ブラックアウト火曜日」はSNS上での人種差別に反対する運動で、ただ、単に、

※「人種差別には反対」と言う志の人が、

※ SNS上に、黒一色の画像を投稿する、と言うやつですが、

※ それを、大谷翔平とか、大阪なおみとか、ダルビッシュ、錦織圭、八村塁などが、続々、投稿、とか


 

こう言う流し方をすると、その著名人たちが、デモとか暴力とか、さらには、横行している「略奪」を、支援してるみたいじゃないですか?????

※しかも、日本人は、海外で活躍してるスポーツ選手を崇めがち。

※でも、彼ら、そんなに「人種」の事、考えてないと思う。

※SNSで、黒い画面を出すの、簡単。(1クリック的な)

※まして、彼らが、暴力を支援してるとは思えない。(絶対に違う)


 

〜私と友人たちの意見(怒り)〜

1)looting sucksand nothing whatsoever to do with Race

略奪(Looting)が最悪。

しかも「略奪」は、人種と全く関係なし。

ただ、やりたい人が、やりたい放題やってるだけ。  

2)in NYC, business were about to reopen up from the covid ,  and then this protests and looting and curfew !  

ようやくNYCが、コロナから立ち直そうと、ビジネス(営業)ができる日を取り戻すかどうか?と言う瀬戸際での、このデモと、略奪と、外出禁止令!!!!

3)people were already struggling to get back on there feet with the covid ,  and now this is killing them , it is heart breaking  

そもそも、コロナで職を失って「立ち直れるか、否か?」の人々が多い中での、この騒動は致命傷。 

このデモと、騒動と、暴力と、略奪が産んでるものはコレです。

(亡くなった男性も、そのご遺族も、コレは望んでないはず)

※ 私の店を 燃やさないでくれ

※ 私は、君らと同じ、ゲトーの出だ (ゲトー=貧しい地区)

※ この店をもつために、私がどれだけ働いてきたか?

※ 破壊しないでくれ、奪わないでくれ。

※ 君らは、コレを、ブラックパワーと呼ぶのか?

「こんなの、正義でもなんでもない!!!!」


 

もちろん、大前提として、

黒人の男性が、不当に警察官に窒息死させられた事の悲しみ、

そして、人種差別への憤りとか、

理不尽さに対し、法の裁きを求める声は、あってしかるべきです。  

でも、それが、この「暴力」や「略奪」を正当化する理由になりますか? 

そんな風に、報道していいんですかね?

※ 実際、亡くなった方の弟も、「この暴動をやめてくれ」と訴えてますよね?

世界的に影響力のあるアスリートたちが、この「暴動」に賛同してる事になりますかね?

そうでない事は、明白ですが。

※ 社会への影響力とか、特に、若い人への影響力がある、スポーツ選手のSNSをやたら引用して、ミスリードするのやめて欲しい。  


 

1)「人種差別の問題」への抗議と、

※ 闘うべきテーマだけれど

2)抗議デモを行う事の是非と、(デモはデモ)

※ 「訴える」と言う行為をする事と

3)抗議と称して、暴力と略奪が横行する事と、(暴力の容認と、被害者の増加)

※ ここで、また、社会的に弱い人が、よりでかい被害を被っている。

4)デモのせいで、コロナの犠牲者が増える事と、(ウイルスの犠牲者の増加)

※ 未知のウイスルとの戦いはどうした?

全部、別の事で、きちんと分けて考える必要がある。

更に、SNSで「人種差別への抗議」に賛同する事=暴動と略奪行為への賛同ではない。

暴力を暴力で返して、戦争が始まるのではないですか? 

(どこかの、大統領「軍」を出す、とか言ってるし) 

基本的に「政治と宗教」に関しては、「他を尊重する」意味でノーコメントを貫きたい私ですが、書いてしまった。

※ 色んな人種の、色んな宗教の友達が多いから、そこは戦いたくない

書いちゃったけど、基本的には、日本のマスコミ批判です。

伝えるならちゃんと伝えろ!!!と言う、、怒り?   

SNSの有名人の「いいね」の数的な案件と、

※ 誰々さんが、何何を投稿して、何万「いいね」です、とかと

人種差別の問題と、

暴徒化したデモの被害の問題と、

コロナウイルスの被害の問題を、

同列で並べるな!!!

(バーカ バーカ バーカ)とか? 

もやっとする〜。

非常に、もやっとする事が多すぎる。

りずむK