日々の事、犬の事、絵日記とか、たまに、ライブについて、とか、思いのままに書きたいと思います
三日坊主のつもりで始めた絵日記、いつの間にか、4年目に突入です
何卒、なにとぞ  りずむK

  • AUG
  • 7
  • 2020

「抜け毛とホルモンバランス」についてと、波平型のハゲについて。

...

ベルタヘアー 


 

〜「抜け毛と薄毛」についての、私の成長過程。〜 

1)昨年(2019)の春ごろに「やたら毛が抜ける〜」と言い出し。

※ 「春は毛が抜ける季節なのよ〜」と慰められたりしつつ

※ そんなに「深刻」にもならない状況(軽度、軽視)、

2)今年の1月に「育毛剤デビューしました」と言って

※ ネットで「女性。養毛、育毛」とかで検索して、出てきたやつの

※ ベスト3とか、どれを見ても、同じ感じだなと、

※ そのうちの1個を試します、とか

※ どうせ、最低3ヶ月とか使わないと、解らないだろうからと、

※ 「定期購入」にして、6ヶ月、使い切った。

結果発表)抜け毛はどんどん悪化してます。 涙

※ 別に、コレのせいで、悪化した訳じゃないけどね。

※ 使ってみたのは、コレ。 

女性の抜け毛、養毛、育毛、
で検索して
出てきたやつ。  


 

かつて、抗癌剤で、頭髪のみならず、全身の毛が抜けた時。 

1)シャワーを浴びるたびに、排水溝がつまる

※ 束で、ドサドサと、毛が抜け落ちる。

2)日に日に、頭部に「ハゲ」の部分ができる

※ シャワーから出るたびに、どこかに「穴」が空いてる感じ

3)最後に、なぜか「襟足」が残った。 

写真)「襟足」とは、この部分です。 

※「波平型」と名付けます。 

 

襟足が残る。 


 

がんセンターの理容師さん曰く、、、

※ がんセンターの中に、抗癌剤を始める前に、髪を切ったり、カツラを作ってくれる「理容師」「理髪店?」があります。

どっちが、どっちか?忘れちゃったんですけど、

髪が抜けてる部分が、女性ホルモンで、

髪が残ってる部分が、男性ホルモンなの。

とのこと。(反対かもしれません。) 

※ いづれにしても「頭部の部位によって、女性ホルモンと男性ホルモンの違いがある」と言う事でした。 


 

さらに検索すると「女性の抜け毛」には、

「妊娠、出産など、女性ホルモンの減少が、大いに関わって事が多い。」との事。


 

なるほど〜。

1)更年期の始まりの今、

2)生理は3ヶ月来なかったり。

3)2ヶ月間、ずっと生理だったり、

4)生理が来たら、きたで、大量出血すぎたり、

5)激しい、腹痛、頭痛、腰痛と骨盤の痛みを伴ったり、

と、とにかくめちゃくちゃなので、「女性ホルモン」など乱れてるに決まってる。


 

そして、毛が抜ける。

※ 「切れ毛」とかじゃなく、なんか根元からポロポロ抜ける

※ Tシャツ脱ぐだけで、毛が落ちるとか、

※ 前髪を掴んでみると、半年で「ボリュームが半減」した感じ。(涙)

すごい、
減ってる。  


 

うちの、坊ちゃん達は、トイプードルなので、毛が抜けません。

※ 過去に、自宅で「コロコロ」を必要とした事がなかったのに、

※ ついに、気になりすぎて「コロコロ」が導入されました。

※ 床には、常に、私の毛が落ちている。

※ 毛は、なぜ、頭皮から離れた瞬間から、「汚物」っぽくなるのだろうか? (涙) 

※ 頭髪に限らず、動物の体の部位はどの部分でも、

「本体」から離れると、汚物っぽくなるけどね。

(爪とか、皮膚とか、指とか? 笑)



 

明らかに「抜け毛とホルモンバランス」は大いに関係ありそうだけど、

私は、また、、今回も

1)頭頂部から、どんどん、抜けてる気がする

※ 前髪とか、頭頂部ばっかり抜ける。

2)「襟足」の「波平部分」は、全然、抜けてる気がしない、

※ 波平でさえ、毛がある場所は、私もたくさんある。

3)なので、私は、また「襟足」だけ豊かな「波平型」になっていくような気がしています。

※ 抗癌剤の時ほど、きれいに「全部ハゲ」にはならないだろうけども、、

※ 全然、嬉しくない「波平型」の予感。

※ 誰でも、嬉しくない「波平型」の予感。

毎日、毎日、パラパラ、パラパラ、毛が減ってく。

やだね。(涙)

「波平型」(涙) 

※ ヘアーローションは、一応、半年使ったので、もう終了。(もういいや。) 

「ある程度で、ホルモンが落ち着いたら、抜け毛も、落ち着いてくれればいいな〜」、

と言う希望的観測とか、です。  

※「どーでも、いい事を、一生懸命に論じる事に意義がある」みたいなコトです。(言いたいだけ)

りずむK 

 


 

PS

結論?)(考察)←解ってない。

1)結局「女性ホルモン」が減ると、脱毛しやすい

2)なので、男性も女性も、女性ホルモンが減って来ると、テッペンから剥げて「襟足」が残りがち?

3)残った「襟足」の毛で、欠如した、テッペンを隠すためにバーコードやる。

そう言う流れ? 

そぉ?

もう、このローションはいいや。 
(終了) 

  • AUG
  • 6
  • 2020

今日の「かまってちゃん」〜日に日に甘えん坊がグレードアップする前期高齢者〜

...

 

前は、夕食後だけ、必ずきてたけど、

最近は、朝、昼、晩、やってくる、

前期高齢者の久太朗。

日に日に、甘えがエスカレートして、

「かまって」度合いも鰻登り。

しかも、必ず「今、手が塞がってる」と言う時に、

「かまってアピール」を強めに出してくる。

今日も、来るに決まってるので、

夕食時から、カメラを仕掛けました。

動画)今日の「かまってちゃん」久太朗。です


 

久太朗は、9月に12歳になります。

ホコリに思います。笑

りずむK 

あいつが来るぞ。 

  • AUG
  • 4
  • 2020

昨日の「イソジンの勧め」の補足説明です。〜意外な反響があったのと、今日のコロナ予防の発表を受け〜

...

イソジンイソジン


 

昨日の「イソジンの勧め」ブログを受け、思いの外、多くの危険な反響があったので、補足します。 

まず、大事なコトは、

「あくまでも、イソジンの殺菌力が強いです」と言うコトです。 

※ 「なんでも!」じゃないです。 

※ コロナに対しては、あくまでも不明です!!!

1)友達が、「手荒れに悩んでて」とか

2)「マスクかぶれ」がひどくて、とか

なんか、不安になる、質問が多々あったので、

あくまでも、「うがい薬」ですので、「殺菌」と言うポイントで、私はイソジンを駆使しています。

※ 手荒れ? かぶれ? ダメダメ ダメダメ 笑  

私は、傷があると犬が舐めるので(←親切)、犬が舐めると、小さな傷やひっかき傷さえも、化膿して、おおごとになったりするので、イソジンで消毒してます。 

あくまでも「殺菌消毒」であって、傷の治癒ではないです。 


 

「ニキビ」「吹き出物」に対して、イソジンの勧めは?

1)30代になった頃、ホルモンバランスの変化?とかで、猛烈にニキビができた。

2)あれこれ「ニキビの治療薬」的なものを試したが、どんどん増えた

3)何をやってもダメで、皮膚科に行った。

4)皮膚科医は「変わり者」で有名で、とても人気の皮膚科

5)皮膚科医「あれこれ、全部辞めて、コレね」とイソジンを勧める。(150円)

医師ニキビはアクネ菌だから、あれこれ薬をつけるより、殺菌ねってコトでした。 

数日間、コットンに浸したイソジンで、顔を拭いてたら、どんどん増加して、治らなかった「ニキビ」があっという間になくなったので、

以来「イソジンの殺菌力」を信仰しています。 

と言う、話でした。 


 

昨日の話は、そんな話で、ニキビに悩む人には「殺菌で、イソジン」を勧めます〜と言う話でした。

書いてから「今、殺菌と言うワードは、関心が高いの?」と思っていたところに、今日のこの発表です。


 

1)ポピドンヨードを含む「うがい薬」でコロナの重症化が防げます、とかなり実証されてますよ、的な。

2)ポピドンヨードの代表的な物は「イソジン」ですね、と商品名を連呼しちゃったし、

※ この件に関しては、今の今、出てきた話なので、まだ色々な議論がなされるでしょう。

3)そもそも、うがい&手洗いは「殺菌」と言う目的でずっと推奨されてきたけれど、「イソジン」はコロナの重症化を防ぐ!とかなりの確信を持って発表しちゃった。 

※ 今日の発表では、「予防」だけでなく、感染後の「菌の量も減らす」効果が見られてるので、重症化を抑えるのに有効である、、と  

あぁ、イソジン売り切れるね〜。

今日づけで、急にイソジン売り切れるね〜。

コレは「イソジン教祖」としては、特に嬉しくないけど、殺菌力が強いですよ、ってコトは、改めて裏付けられた事にはなるのかな? 

改めて「なんにでも!」じゃないですよ。

イソジンの「殺菌力」が高いので、消毒に勧めます。と言う話。 

コロナに対する効果は、コレからまた、研究が成されるでしょう。

冷静に。

イソジン教徒でさえ、「なんでも!」じゃないです。

「殺菌消毒」に勧めます。

注意1) 薬剤師の友達は「イソジンは、組織傷害性が強いから気を付けろ」と注意喚起してますし、

注意2) コロナに対しては、何事も、世界的に不明です!!!

※ 私は、自分の日常の「殺菌消毒」にイソジンを駆使している。 (対コロナは不明)

※ 次亜塩素酸ナトリウムは「ノロウイルス」の回避のために使用している。 (対コロナは不明)

何事も、冷静にね。 

りずむK   


 

PS コロナ時代に入ってから、

1)アルコールが売り切れた時、

2)急遽、全日本に「次亜塩素酸ナトリウム」と言う名前が浮上し、

3)地方自治体が「次亜塩素酸配るよ〜」と言ったら、行列ができ、

4)かと、思うと「次亜塩素酸は、コロナには効果が無い」と発表されたり、

5)その後、次亜塩素酸を作ってる人たちが、その発表に抗議したり、(効果あるよ!と言う反論。)

6)国民が「効果あるのか?無いのか?はっきりしろ」と言ったり、

してましたよね? 

だから!!!

世界中の、誰もが「コロナには、何が効果があって、何が効果が無いのか?」模索中なんです。

(それが解ってれば苦労しない!)

いちいち、テレビが何か言ったら、買いに走ったり、行列を作らない!!!!

って事じゃないですか?


 

※ この10年、ずっと言ってるけど、

ノロウイルスの流行時、マスコミで「次亜塩素酸ナトリウム」と言う名前を、何がなんでも、出さなかったのはなんなんだろうか? ただの一度も出さなかった。 

むしろ、ノロには次亜塩素酸しか効かないのに「塩素系漂白剤みたいなものを、、、」とか言ったりして、はっきりした情報を出さずに、ずっとぼかしてた。

なんなんだ?

そして、コロナ時代になり、世の中からアルコールが消えたら、今度は、急に「コロナに効くかどうか?」解らないくせに、次亜塩素酸ナトリウムの名前が、全国区になった、、

何それ????

 

  • AUG
  • 3
  • 2020

「イソジンの勧め」〜イソジン崇拝〜イソジン神の実証〜

...

顔が黄色いのは
イソジン


 

私は「イソジン崇拝」の「イソジン教徒」です。

1、イソジンの殺菌力、秀逸。

2、オデキ、ニキビ、吹き出物、できたらすぐイソジン。

3、一夜明けたら、全部、速攻で治ります。 

〜いつ、オデキ、ニキビ、吹き出物、化膿などが起こるか?〜

1、犬と、一緒に寝る (バイ菌マン)

2、犬が、顔に毛を押し付けてくる。(バイ菌マン)

3、犬が、顔を舐める (バイバイ菌)

4、犬が、鼻の穴を舐める (バイバイバイ菌)

5、犬は、傷があったら舐める (朝、目覚めると、傷口が化膿)

頻発するコレらを、全て、イソジンで補っています。

しかも、速攻で治ります。 

この、ぶつぶつは、
風呂入って、
イソジンを塗ったら
治る。 


 

「いやぁ〜。このイソジンの素晴らしさを知ってもらいたいわ〜」と、兼ねてから思っておりました。

そんな時に、チャンスが、来ました。

1)八郎酒場の、女子高生が、凄まじく厚化粧。 

※「ただの厚化粧」もいるけど、「ニキビ隠したい厚化粧」がいる。

※ 隠したいので、ニキビの上に、厚塗りして、

※ 余計に、菌を増殖させてるし、

※ 余計に、肌の汚さが、きわ立つ

2)3ヶ月ほど、待つ。

※ ただでさえ、年齢差がすごいし、

※ 下手な事を言って「ウルセェ」とか思われたら損だし、

※ 女子高生と、仲良くなるタイミングを待ちます。 

3)PORIが1回、飲みに来る。

※ リハ終わりで、1回、PORIが八郎酒場に、飲みに来ました。

※ やっぱ、気になったか?って感じで

※ 「なんで、あんな化粧してるんすかね?周りは言わないんすかね?」と、女子高生の厚化粧の話になった。

※ まぁ、友達同士「変だよ」と思っても「可愛い〜」とか言い合うんだろうね? とか。

4)女子高生と仲良くなる。

※ だいぶ、一緒に働いて、冗談とかも言い合えるようになり、

※ 女子高生が、悩みとかも、言ってくるようになって、

※ しかも、肌の話になったので

よーーーーーーし、よーーーーーーし、よーーーーーーし、

と、心の中で思って、

「化粧で隠すの辞めて、よく洗って、イソジンを塗ったら治るよ」

「あと、色んな、ニキビの薬を、塗りたくるのも辞める!」 

と、イソジン教徒らしい、アドバイスをした。

※ その時は、「まじですかぁ〜、絶対やる〜ぅ。」とスルーされる。←絶対、やらねぇな、、って感じ。笑 

※「仲良くないじゃん!」とか言わない。

※ 親子ほどの、歳の差を考えると、比較的、仲良しです

※ 「おばあちゃんの知恵袋」的な、話をできるようになったのは、比較的、仲良し!とする。 (それ以上は、要らない!w)


 

あの時から、9ヶ月くらい経過。

先週になって、その女子高生からライン。

「ニキビが、超ひどくなって、前にりずむさんが言ってたイソジンをやって見ました。すごい治って、神です。ありがとうございます!!!!!!」

(絵文字は略)(マックスの敬語で送信されてきます)

※ 女子高生は、年上の大学生とか私と話す時は、能力の上限の「日本語」を駆使してます。(気遣い?)

※ 女子高生同士の会話の時は、本当に「宇宙人」くらい、解らない言葉で、話してます。まずのノリが「宇宙的」です。


 

「イソジンの神」が降臨しました。 

イソジン神の存在が、認められて満足です。

りずむK 

このぶつぶつは、
明日、さくっと
治る。