眼瞼けいれん、ジストニア治療の道のり

私自身が10年間、苦しんだ、
「演奏家に多い」と言われる病気の、手術と治療について記しています。

10月1日〜オペ&ボトックスから2ヶ月半〜

...

もう、ボトックスを打ってから、2ヶ月半。

※ いつも1ヶ月半くらいから、すでにキツイ。

※ 2ヶ月過ぎたら、完全にキツイ。

※ やはり、左目の周りの緊張と辛さは凄い。

※ 眉間、目の下(鼻の周り)、全部、中心に寄ってくる感じで、痛みと緊張が激しい。

※ 筋肉が寄ってきちゃって、目の幅がどんどん縮む。

目の、横幅が3センチ以下の人なんている?

(目、ちっさw。と、笑われても、しょうがない。。)

 

 

どんどん、縮んでくる目。
これでも、開いてる感じです。


 

来週、ボトックスを予約しました。

結局、ココ全部、ガッツリ打たないとダメっぽい。

りずむK

前回、打った所。
特に、眉間、眉の下、鼻根など
中心部を、多めに打った。


 

PS ジストニア関連の相談、質問のメール

サイトを通して、届いてます。

引越しや、目の調子が悪いこともあり、返信が遅れててごめんなさい。

ボトックス打って、ちょっと辛さが緩和してから、拝読します。

りずむK

あお
2年前

リズムさん、初めてまして。 あおと申します。 私は4ヶ月前の目の手術で眼瞼下垂、強直性痙攣を発症しました。 リズムさんのジストニアの記事はもちろん、全ての日記を見させて頂いています。 私は今月、手術に向けて眼瞼下垂、ADMも行っている名古屋の先生の所で二回目の診察を予定しています。 悔いのないよう沢山、沢山、これでもかっというほど質問してきます!! 自分の体のことだから、決めるのは自分自身。責任も自分自身。 誰かのせいにするのは簡単だけれど、 自分が考えに考えぬいた結果での決断、それはきっと後悔しないですよね。 最後に、、、 リズムさんの日々の冒険談、いつも楽しく 勇気を頂いています♪