眼瞼けいれん、ジストニア治療の道のり

私自身が10年間、苦しんだ、
「演奏家に多い」と言われる病気の、手術と治療について記しています。

observation on May 28th (my feet)

動か無い事、この上なし、、、、。...

はい!! 動か無い!! (笑)

「普通にやると!!!」とか、言っていますが、

前、やっていた感覚でやると、「無音」です。

バカみたい。笑

※ 足、「てろん〜てろん〜」(特に左、足の裏から爪先まで、力が入ら無い感じ)


 

No strength , especially my left. ( when it comes to feet, I’m  lefty )

To put it in a nice way, feet are very relaxed ( way too relaxed )

thus ” the NO-Sound-shuffles and Flaps ”

 

そんなに、力、抜けてるならば、

シャッフルを諦めて、

「スーパーシャッフルを極めるか?」という無駄な練習。

(使わ無いし!!!)←バカ。


 

Just thought , if my feet are So Relaxed ,

why don’t I give up doing the shuffles and flaps all together and

DO ” Super-shuffles” instead , and worked on it just for the heck of it .

Felt like an ass-hole.  (Excuse my French )

Rhythm K. 

目だけは、開いてるよぅー。←救い。

やれやれ、、、。

りずむK 

目だけは、開いてるよぅー。←救い。